自分の自転車が欲しいです。

私が今欲しいものは、自分の自転車です。現在、移動手段が徒歩と公共交通機関のみの状態です。自動車や自動二輪車は、免許が取得できない事情があり、代わりとなるものが欲しいと考えています。それが自転車です。自転車があれば、買い物に行くにも、遠くの店までも行けますし、行動範囲が駅近辺から広がります。また、健康のためにも、普段と違う場所へ気軽に行けることや、自転車に乗る行為自体が良いと思われます。
自転車を手に入れるには、少し貯金をしてからでないと買えそうもありませんが、色々な店を見て回って、好みのものを見つけたいです。
自転車が手に入ったら、通りたいところがあります。それは、春になると花見客で賑わう桜並木の通りです。お花見をしながら自転車で駆け抜けたいいです。
問題は、免許が取得できない理由でもある視覚障害で、健常者より見えにくいことです。危険は承知で、まず近所で練習をして、勘を取り戻してから、遠出したいと思います。そのときは、出かけた記念に写真をたくさん撮りたいです。少しピントが合っていない写真でも、旅の楽しさとしては合格ラインでしょう。病気でできなくなったこと、やるのを控えていたことに再挑戦して、自信がついたり、新しいことを始める原動力にしたいです。私にとっては、それが自転車なのです。
ただ、そう入っても私が欲しい自転車はかなり良い奴です。そうルイガノというブランド物。
普通、今どき自転車と言えば1,2万円で買えますが、このブランドのチャリは7万円くらいしますからね。1万円だけ借りたい時に、おすすめのキャッシング会社を見ていて思ったのですが、節約とか我慢もほどほどにしないと後悔すると思うんです。
本当に欲しい物を我慢してもお金はお墓にはもっていけません。それでは死ぬ時になんてつまらない人生だったんだろうと思うはずです。
自分の好き様な生きる人生。そういう生き方をしたいですね。